お問い合わせ梅田本院24時間
ご予約
お問い合わせ難波院24時間
ご予約
LINE

多くの方が6ヶ月以内の発毛効果

AGA治療をはじめられる患者様の質問で多いのが「治療を始めてから、どれくらいの期間で効果が出ますか?」という質問です。

お答えとしては、AGAの進行具合や年齢、治療内容によって効果が出るスピードはそれぞれ異なります。
大阪AGA加藤クリニックでは単剤処方だけでなく、オリジナル内服薬や外用薬、注入治療などもメニューにある為、患者様によって治療内容が異なり、薄毛の症状自体も患者様によってそれぞれ異なります。

大阪AGA加藤クリニックでは、手軽で効果的な治療として、オリジナル内服薬「ProHair+(プロヘアープラス)」の服用をご提案することが多いです。
「ProHair+(プロヘアープラス)」には発毛効果のあるミノキシジルと抜け毛を抑える効果のあるフィナステリド、髪に良いとされているミネラルを配合しており、毎日一錠服用いただくだけで薄毛治療が完結します。
「ProHair+(プロヘアープラス)」での内服薬治療を始めると、個人差はありますが、大体3ヶ月~4ヶ月程度で産毛の出現が確認でき、約6ヶ月~1年程度で 発毛効果が得られる患者様がほとんどです。
早い方だと、約1~2ヶ月ですでに効果を感じたという患者様もおられます。

オリジナル内服薬「ProHair+(プロヘアープラス)」服用から発毛まで

服用開始!

1カ月~2ヶ月後

初期脱毛が起こる為、普段より抜け毛が増えますが、服用後2ヶ月目までには収まりますのでご安心下さい。

3ヶ月~5ヶ月後

生え際やつむじ部分にうっすらと産毛が生えてくるのが確認できます。
この産毛がしっかり成長することで発毛を実感いただけます。

6ヶ月~1年後

産毛がしっかり成長し、髪自体も全体的にコシがでてきてしっかりする為、頭皮の露出は減り、薄毛部分が気にならなくなります。

6ヶ月~1年後

発毛させることはそんなに難しいことではありませんが、その良好な状態をどう維持していくのかが問題です。
AGAやFAGAの場合、内服薬の服用を完全にやめてしまうと徐々に元の状態へ戻ってしまいます。
当院では発毛後のアフターケアも患者様のご意向に合わせてご提案致します。

今は、「正しい治療を行えば、薄毛は治る時代」です。 薄毛でお悩みの際は頭髪専門クリニック、大阪AGA加藤クリニックまでご相談下さい。

監修医師のご紹介

大阪AGA加藤クリニック梅田本院
院長 加藤 健太郎

略歴

平成13年に近畿大学医学部卒業。大阪医科大学医学部付属病院形成外科入局麻酔科を経て平成14年より神鋼病院形成外科勤務。平成15年大手美容外科勤務、平成17年大手美容外科形成外科部長植毛部門を経て、平成23年 大阪にAGA加藤クリニック開業。

所属
  • 日本形成外科学会 正会員
  • 日本再生医療学会 正会員
  • 日本抗加齢医学会 正会員
  • 国際抗老化再生医療学会 正会員

監修医師のご紹介

大阪AGA加藤クリニック難波院
院長 井上大輔

略歴

平成24年3月に徳島大学医学部 卒業。平成24年4月より市立伊丹病院 勤務(皮膚科、外科、麻酔科)。平成26年4月から府内総合病院 勤務・大阪AGA加藤クリニック大阪院 非常勤勤務を経て、令和3年5月 医療法⼈煌永会 大阪AGA加藤クリニック難波院 院長に就任。

閉じる×
大阪AGA加藤クリニック