お問い合わせ梅田本院24時間
ご予約
お問い合わせ難波院24時間
ご予約
LINE

当院モニター様治療経過【20代男性】

こんにちは、大阪AGA加藤クリニックです。

季節が秋に変わり、過ごしやすい季節になってきましたが、秋は1年のうちでもっとも「抜け毛」が増える季節と言われていることをご存じですか?
当院の患者様でも、抜け毛が夏から秋にかけて抜け毛が多くなったとご相談いただくことがよくあります。
夏に強い紫外線を浴びることで、髪や頭皮に深刻なダメージを受けていることが大きな原因のひとつと言われています。
日々の生活習慣を改善することで自然と治まることもありますが、抜け毛が長く続く場合は頭髪専門クリニックへご相談いただくことをお勧め致します。

さて、今回は20代男性モニター様の治療経過をご紹介したいと思います。
こちらの患者様は年齢もお若く20代前半ですが、1年程前から急激に薄毛が進行し、特に生え際の後退や頭頂部の頭皮の露出を気にされて、ご来院されました。
医師の診察にて、前頭部、頭頂部や後頭部に、典型的なAGAの所見があり軟毛化も進んでいることから、当院オリジナル内服薬「Pro Hair+(プロヘアープラス)」とミノキシジル外用薬15%を併用し、治療を開始されています。
内服薬の服用とミノキシジル外用薬を併用し、治療を開始されてから半年経ったお写真がこちらです。

 

治療前は生え際の後退が進行し、M字部分のカーブもかなり急ですが、発毛したことにより額は狭くなり、M字のカーブも治療前と比べるとかなり緩やかになっています。
頭頂部や後頭部の軟毛化が進行していた部分も、新しい髪の発毛や髪自体のボリュームアップに伴い、頭皮の露出が少なくなっています。

内服薬による副作用などは特になく、初期脱毛もあまり感じられなかったようで、内服から3ヶ月後には抜け毛が減り、発毛自体も実感されていました。
現在も引き続き治療を継続されており、もう少し後頭部の発毛を期待したいとのことでした。

薄毛はある程度年齢を重ねてから発症するとイメージされている方が多いですが、10代や20代の若い世代の方でも薄毛が進行する可能性は十分にあります。
進行して時間が経ってから治療を開始するよりも、今回のモニター様のように、早め治療を行うことで短期間で薄毛の症状が改善されることもありますので、薄毛が気になる方は早めのご相談をお勧め致します。
遠慮なくお問い合わせくださいませ!

【大阪AGA加藤クリニック梅田本院】
住所:〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル4階
電話:06-4798-2323(フサフサ)
診療時間:10:00~20:00(土日祝診療可・完全予約制)

【大阪AGA加藤クリニック難波院】
住所:〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波1丁目4-10
大阪戎橋 h+ビル6階

電話:06-6484-2323(フサフサ)
診療時間:10:30~20:30
     10:30~20:30 (土日祝診療可・完全予約制) 

閉じる×
大阪AGA加藤クリニック