お問い合わせ梅田本院24時間
ご予約
お問い合わせ難波院24時間
ご予約
LINE

たった半年の内服治療で軟毛化が見違える程に変化!!【40代男性モニター様】

こんにちは、大阪AGA加藤クリニックです!

日中はまだまだ暑い日が続きますが、夜はだいぶ冷え込んできましたね
先月に引き続き、季節の変わり目の抜け毛にお悩みの患者様が多くご来院されています。
当院では内服薬での治療を始められる方が多いのですが、抜け毛が増えるような時期は外用薬もプラスで使っていただくようお勧めしています。
抜け毛が増える時期よりも少し前から対策を行っていただくことでお悩みは軽減されますよ

大阪AGA加藤クリニックおすすめ外用薬「ヴェラルティスVL15」


ヴェラルティスVL15は若々しく、自然な髪の成長サイクルを促し、最初の抜け毛の兆候や脱毛症の改善治療に効果的です。
有効成分ミノキシジルは毛包を強くし髪の水分を閉じ込めることで保湿効果を保ち、活気ある髪を再生します。
また他の有効成分、プロキャピルとアデノシンの配合により新たな髪の成長を刺激し手触りの良い、美しい髪の状態へと導きます。
これらの成分の配合により薬剤がしみるといった痛みが減り、髪密度改良に伴う頭皮の炎症といった副作用が軽減されます!

さて、今回は40代男性モニター様の治療経過をご紹介したいと思います!
こちらの患者様は数年前から薄毛が進行し、特に生え際の後退や頭頂部の頭皮の露出を気にされ、当院へご相談に来られました。

医師の診察では、生え際、頭頂部や後頭部に、典型的なAGAの所見があり、全体的に軟毛化も進んでいることから、当院オリジナル内服薬「Pro Hair+(プロヘアープラス)」で、治療を開始されています。
本来、外用薬セットで使用いただくことが望ましいのですが、皮膚へのアレルギー反応などを気にされており、内服薬で経過をみていきます。

「Pro Hair+(プロヘアープラス)」内服薬治療を開始されてから、半年経過したお写真がこちらです


【治療から6ヶ月後~後頭部・頭頂部~】
 

治療前は頭頂部や後頭部に頭皮の露出が確認でき、全体的な軟毛化によって薄毛の印象が強くありましたが・・・
治療を半年続けた結果、軟毛化は解消され、頭皮の露出範囲も少なくなってきています。
薬の影響で、髪自体にもハリやコシがでてきている為、ボリュームもかなりアップしている印象です!!

【治療から6ヶ月後~前頭部~】


生え際の部分も以前は髪が生えていなかった部分に、新しい髪の出現が確認できました!!
まだ服用後半年しか経っておらず、まだ生えてきた産毛が成長毛へと変化する段階ですので、今後の髪の成長が楽しみですね

内服薬を服用してから少しむくみがあったようですが、内服を継続して2ヶ月目には症状も治まっており、初期脱毛もあまり感じられなかったようです。
内服から3ヶ月後には抜け毛が減ったとおっしゃっており、半年の時点で、すでに発毛を実感されています。
現在も引き続き治療を継続されており、「まだまだ治療の効果を期待したい!!」とおっしゃられていました。



以前は薄毛は治らないというイメージが強かったと思いますが、最近では頭髪専門クリニックも増え、医師の指示のもと治療を行うことで、薄毛を改善させることができます!!!

ただし、毛根がすでに消滅している場合は残念ながら治療を行っても発毛することが難しい場合もございます
当院では患者様のご希望に沿った治療をご提案致しますので、お悩みの方は遠慮なく大阪AGA加藤クリニックまでお問い合わせくださいませ!!

【大阪AGA加藤クリニック梅田本院】
住所:〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル4階
電話:06-4798-2323(フサフサ)
診療時間:10:00~20:00(土日祝診療可・完全予約制)

【大阪AGA加藤クリニック難波院】
住所:〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波1丁目4-10
大阪戎橋 h+ビル6階
電話:06-6484-2323(フサフサ)
診療時間:10:30~20:30 (土日祝診療可・完全予約制) 

閉じる×
大阪AGA加藤クリニック