お問い合わせ梅田本院24時間
ご予約
お問い合わせ難波院24時間
ご予約
LINE

日本臨床学会学術集会「A NEW HOPE」-SDHG療法について-

2022年11月12日から東京ベルサール九段にて「A NEW HOPE」がテーマ日本臨床毛髪学会学術集会に参加してきました
日本臨床毛髪学会とは、新しい薄毛治療、研究、開発などの勉強学会です。

TMSC株式会社さんと共同ブースでSDHG療法に関して紹介しています

SDHG療法(自己真皮毛包細胞移植)とは?



SDHG療法(自己真皮毛包細胞移植)とは、ご自身の健康な有毛部の頭皮を採取し、特殊な機械で液状化し、そのご自身の細胞を頭部の気になる箇所に注入していく最先端の治療方法です
皮膚は表皮(ひょうひ)と真皮(しんぴ)からできています。
表皮の厚さは平均約0.2mm程度で、その95%は表皮ケラチノサイトという細胞で構成されています。
一方、真皮の厚さは平均約2mm程度で、80%以上はコラーゲン線維からできており、肌のハリを保つ役割をしています。
当院のSDHG療法では、この真皮と毛包を含んだ脂肪細胞のみを液状化したものを薄毛が進行している部分に注入し、発毛を促します。

研究会について


SDHG療法医療毛髪再生研究会は2022年3月に設立され、数施設が会員になっています。

当研究会で扱う毛髪の再生技術はイタリアで2000年から研究が開始され、現在では多くの論文が発表されています。
今後もより効果的で安全な治療を目指して一人でも多くの患者さまのために、研究と検証をして参ります。


SDHG療法は、当研究会が研究し検証した独自の毛髪治療法で、SDHG療法は登録商標です!
サイトカインによる「医療毛髪再生術」は世界でも行われていますが、
当研究会は、SDHG療法で培った経験やノウハウを、全国に向けて発信していきます!!
ご入会、ご参加ご希望の看護師、医師、その他の医療従事者の方々はいつでもご相談下さいね

メールでのお問い合わせはHPからhttps://sdhg.jp/contact
電話でのお問い合わせはコチラ
事務局 06-6484-2323 
携帯電話 080-1879-9623


SDHG療法のお問い合わせに関してはクリニックまで

【大阪AGA加藤クリニック梅田本院】
住所:〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル4階
電話:06-4798-2323(フサフサ)
診療時間:10:00~20:00(土日祝診療可・完全予約制)

【大阪AGA加藤クリニック難波院】
住所:〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波1丁目4-10
大阪戎橋 h+ビル6階
電話:06-6484-2323(フサフサ)
診療時間:10:30~20:30 (土日祝診療可・完全予約制)

閉じる×
大阪AGA加藤クリニック